×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「体験学習」

〜フィールドワーク〜
ふれあいサマーでは体験学習の事を【 Field Work 】と言います。
フィールドワークとは現場作業など現地で体験すると言う意味です。
プログラムの中などで書かれる時は【 FW 】略します。
2泊3日の合宿の中で、丸1日を使い各活動に少人数で出かけます。
朝から各班に分かれ、活動場所の活動開始時刻に合わせ出発し、
活動場所で自ら体験し、学んできます。
知らない世界に入り、自分の目で・身体で感じ、勉強します。
1つでも身に付けばより良い体験ができた事になります。


ボランティア体験の主な活動先
・神奈川県立ライトセンター (視覚障害者施設)
・横浜ラポール (障害者スポーツ施設)
・オリーブの家 (グループホーム)
・還る家ともに (デイサービス)
・泥亀地域ケアプラザ (デイサービス)
・聖星学園 (障害者地域作業所)
・しもごう (障害者地域作業所)
・杉の子学童保育
・広町の森市民協議会 (自然保護団体)
・救急救命講座 / 車椅子体験講座

毎年、日程や協力団体により活動内容は異なりますが
1人1人が自分で体験し、相手の気持ちを理解できるような
活動の場を広げる事を願いながら企画しています。

この他にも、要望や協力団体などがあれば、
活動の場を広げる努力をしていくつもりです。